fbpx

叱られない教室】では、
名前の通り「叱らない」ことをモットーとしています。

これは発達障害児を特別扱いしているわけでも、逸脱した行動を無条件に受け入れているわけでもありません。

発達障害の子は極端な白黒思考の子が多いため、一度嫌なことがあると「ここは嫌な場所だ」「怒鳴られたから自分はダメだ」と思考がネガティブな方向へ傾いてしまいます。

一度ネガティブになってしまった思考を元の状態に戻すには、たくさんの励ましとたくさんの成功体験が必要ですので次のステップにチャレンジできるようになるまで多くの時間がかかります。

叱られない教室】では、怒鳴って言い聞かせる指導方法ではなく、

C(Calm) = 穏やかに
C(Close) = 子どもに近づいて
Q(Quiet) = 静かな声で

「CCQ」というテクニックを使って指導していきます。

施設スタッフが一丸となって
愛と情熱を込めて精一杯サポートします!!

放課後等デイサービスとは

<児童福祉法の目的>
・すべての国民は、児童が心身とも健やかに生まれ、且つ育成されるよう努めなければならない
・すべての児童は、ひとしくその生活を保証され、愛護されなければならない

<放課後デイサービスとは>
学校教育法第一条に規定する学校(幼稚園及び大学を除く)に就学している障害児につき、授業の終了後又は休業日に児童発達支援センターその他の厚生労働省令で定める施設に通わせ、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進その他の便宜を供与すること。(児童福祉法第六条の二第四項)

つまり、お子さまに対して
①生活能力の向上のために必要な訓練、
②社会との交流の促進を目的としています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

教室情報

放課後等デイサービス

叱られない教室【らいくす】

川口並木教室

営業時間 月〜土  午前11~13時  午後14~17時

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ